産後の抜け毛にリアップ(ミノキシジル入り育毛剤)は危険?

リアップ危険?
Pocket

 

産後は3~6か月程度を目安に抜け毛が非常に多くなります。

産後の抜け毛の原因は様々ありますが、女性ホルモンやストレスなどが関係していますね。

詳しい原因についてはこちらの記事にまとめています。

>>産後の抜け毛の原因について

それで産後の抜け毛をどうにかしようとリアップを使おうと考える人も少なくありません。

この記事では、産後にリアップを使うのはどうなのか?ということについてまとめていきます。

リアップレディ(ミノキシジル入り育毛剤)を使うのはよくない?

産後の抜け毛を改善するために育毛剤を使うという判断までは非常に素晴らしいです。

ですが、リアップはミノキシジル入りの育毛剤なので、あまり使用をお勧めしません。

というのも、ミノキシジルは医薬成分で副作用があります。

リアップを頭皮にしみこませるのですが、血流にわずかながらミノキシジルの成分が入ってしまいます。

血液から母乳が作られるので、母乳にミノキシジルの成分が入ってしまう可能性があるのです。

ミノキシジルの副作用には低血圧症状が出る可能性があります。

具体的な症状をあげると、「動悸」や「めまい」などですね。

こういったリスクがあるので、リアップを使って抜け毛対策を行わない方がいいでしょう。

リアップの女性版であるリアップレディも使用しない方がいいでしょう。

※リアップは頭皮につけるタイプでそれほど大量にミノキシジルが体の中に入るわけではないため、副作用は置きにくいです。
「こういったことが起こる可能性は0ではないよ」ということで紹介しています。

万が一、赤ちゃんにミノキシジルを使った時の副作用が発生したら困りますからね。

大切な子どもを守るためにも、いくら有名な育毛剤だからと言って使わないようにしましょう。

赤ちゃんのことを考えるなら、無添加の育毛剤を使いましょう!

赤ちゃんのことを考えるのは母親として当然ですが、それでも抜け毛の悩みは解消したいというのが本音だと思います。

自分をすべて犠牲にするとなると、非常につらい育児になりますからね。

楽しく育児をするためにも、抜け毛の悩みを解決していきましょう。

それで育毛剤を使うというところまでは、問題ないのですが、ポイントとなるのが育毛剤選びです。

赤ちゃんのことを気にしつつ、抜け毛を改善するのであれば、無添加の育毛剤を使うしかありません。

その中でもできれば女性を意識した育毛剤の方が女性の身体に合っているので、無添加で女性用の育毛剤がベストということです。

そんな理想的な育毛剤が、マイナチュレです。

産後の抜け毛に悩んでいるのでしたら、一度試しに使ってみてください。

>>とりあえずマイナチュレの詳細を見てみる

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

登場人物

高野トモコ
s-mama1

出産を終えたばかり26歳主婦
産後に起こるトラブルの解決方法を探し中。
出産前よりもきれいな体になることを目標に頑張っています!

 

佐々木 凛
s-mama2

32歳主婦で、すでに2回出産しているベテランママさん。
昔はトモエの会社の先輩で、今はよくお茶する友達。
頼りになる姉さん的存在。でも、少し厳しい…

 

長谷川 宏一
s-sensei01

スマイリー病院で勤務のお医者さん。
高野トモコが出産した病院の先生でもあり、凛さんの知り合いでもあるお方。
産後の女性特有の悩みや子育てについての知識が豊富。
知的でさわやかな魅力に惹かれ、患者さんの中でファンコミュニティができているという噂も。

 

 

※登場する人物は架空の存在であり、実在の人物とは一切関係がありません。